OCN光豆知識

OCN光のモバイル割は本当にオトクなのか!?

投稿日:2016年12月2日 更新日:

光コラボと格安SIMのセット割ですが…。

以前は、主要携帯キャリアのみでしかできませんでした。

 

今は、OCN光とOCNの格安スマホの「モバイル割」がありますが・・・

本当にお得なんでしょうか??

 

 

スポンサードリンク

OCN光のモバイル割詳細

解説1

結論からですが、モバイル割とセットは総額でかなりお得です。

モバイル割がお得な理由

  • 元々安い、光コラボと格安SIM(スマホ)のセット割だから

 

割引額は200円だけですが、元々安い組み合わせがさらに安くなります。

結果的に、ドコモ・ソフトバンク・auのスマホを使ってセット割組むより、圧倒的に安いわけです。

 

モデルケース

OCN格安スマホ・・・月額料金2,150円(※6GB音声通話プラン)

OCN光・・・月額料金3,600円(※マンションタイプ)

合計 2,150円+3,600円-200円=5,500円

 

スポンサードリンク

OCNセット「モバイル割」概要

OCNのモバイル割は、「OCN光」と格安スマホ「OCN モバイル ONE」のセット割です。

詳細は↓にまとめます。

 

OCN光とモバイル割詳細

条件:OCN光とOCNモバイルONEの両方を利用。

割引:OCNモバイルONEの料金から200円割引。家族も適用できて最大5台(1,000円)まで適用可能

 

複数台割引も適用されます。

もし、家族全員がOCNモバイルONEなら、かなりお得ですね。

 

また「1台200円しか割引ないの?」と思うかもしれませんが、もともと料金が安い格安スマホです。

総額で考えると圧倒的に安いことがわかりますよね。

 

⇒ 「モデルケース」が参考になります。

 

同時申し込みでさらにお得!?【終了済み】

この↓キャンペーンは終了してます。(2017年4月30日まで)

また同時にOCN光とOCNモバイルONEに加入するとOCN光の料金も割引されます。

こちらのキャンペーンは期間限定です。

12ヶ月間OCN光の回線料金から300円割引されます。

合計で3,600円の割引になります。

この割引を適用するとOCN光(マンションタイプ)が12ヶ月間2,500円で使えます。(ファミリータイプは12ヶ月間3,350円)

まだどちらも利用していない人はこのキャンペーン適用期間にするとかなり良さそうですね。

 

【OCN光モバイルセット適用条件↓】

OCNモバイル割適用条件

 

OCN光を申し込みの前後30日以内にOCNモバイルONEを申込みする必要があります。

適用条件はOCNモバイルONEは音声対応SIMのみです。(データ通信専用SIMは対象外)

 

OCN光は代理店経由でもOK?

代理店経由で契約すると、キャッシュバックがあります。

できればOCN光は、代理店経由で契約したいです。

モバイル割キャッシュバック2重取りはできるのでしょうか?

 

結論は可能です。(詳細は代理店に確認しておくことをオススメします)

 

モバイル割を適用したい人も、代理店経由で申し込みをすることをオススメします。

 

OCN光とモバイル割のまとめ

解説2

OCN光とモバイル割についてのまとめでした。

結論、モバイル割はかなりお得な割引だということがわかります。

 

もともと安い格安スマホがもっと安くなりますし、OCN光も安いです。

 

光コラボや格安スマホにするだけでも安くなります。

それ以上に両方セット割で、さらに安くできるのはすごいですよね。(光回線とスマホ料金の合計が5,000円以下に実現可能

 

モバイル割適用のための乗り換えは十分にアリですね。

 

キャッシュバック比較

 

 

スポンサードリンク




【人気オススメ記事BEST3】

1

同じNTTグループですが、OCN光はドコモのスマホとの割引はありません。 ※OCN光とのスマホセット割詳細は↓の記事をご覧下さい。 参考記事↓ 「OCN光のモバイル割は本当にオトクなのか!?」 &nb ...

2

今OCN光を使っていて急に引越しすることになることってありますよね? その時、気になるのが解約金・違約金です。 ※解約金は「OCN光の解約金って高いの!?」の記事に詳しくまとめています。   ...

3

家電量販店であるヤマダ電機で光回線の勧誘をやってますよね? その中で稀に「OCN光に加入しませんか?」と営業してくる店員さんがいます。 ※最近はソフトバンク光の店員さんが多く、OCN光の勧誘はあまりや ...

-OCN光豆知識

Copyright© OCN光キャッシュバック比較情報局 , 2021 AllRights Reserved.