OCN光豆知識

OCN光からドコモ光に乗り換えるべきか徹底検証!

投稿日:2016年12月3日 更新日:




同じNTTグループですが、OCN光はドコモのスマホとの割引はありません。

OCN光とのスマホセット割詳細は↓の記事をご覧下さい。

参考記事↓

 

現在、ドコモのスマホを使っていて、OCN光からドコモ光に乗り換えようとする人も多いです。

OCN光からドコモ光に乗り換えたらお得徹底検証しました!

 

ドコモ光
人気プロバイダ特設サイト

特典詳細はコチラ▶▶

OCN光からドコモ光に乗り換え

解説1

それぞれを以下の内容で比較したいと思います。

 

OCN光とドコモ光を比較

  • 月額料金比較
  • スマホセット割引での比較

 

月額料金比較

OCN光とドコモ光の単純な光回線単独の料金比較です。

光回線 初期費用 月額料金
ファミリー マンション ファミリー マンション
OCN光 18,000円 15,000円 5,100円 3,600円
ドコモ光(タイプA 18,000円 15,000円 5,200円 4,000円
ドコモ光(タイプB 5,400円 4,200円
  • ドコモ光は、時期によって15,000~18,000円の初期工事費が無料になるキャンペーンをやってることがあります。
    詳細は↓に掲載してるドコモ光のキャンペーンサイトで確認推奨

単純比較だと、OCN光の方が安いです。

ドコモ光の方が月額料金は高めに設定されてます。

その代わり、ドコモスマホとのセット割が適用できます。

 

 

セット割詳細は↓からご覧頂けます。

⇒ 「ドコモ光パック

 

反対にOCN光は、光回線の月額料金が安いですが、ドコモスマホとのセット割ができません。

ただし、OCN光は代理店申込みするとキャッシュバックがあります。

 

ドコモスマホユーザーなら、長期でみればドコモ光で、短期でみればどちらでも良い気がします。

 

スマホセット割引での比較

光回線の月額料金だけでは比較しずらい結果だったので、スマホセット割引で比較です。

 

 

OCNモバイル割

OCNモバイル割の適用条件は・・・

両方契約していると、1台あたり毎月200円(最大5台まで)の割引されます。

正直セットの割引金額自体は、大した金額ではありません

 

ただし、元々格安スマホSIMなので、月額料金2,150円(音声対応5GBプラン)からさらに200円割引されます。

OCNモバイルONE

引用元:OCNモバイルONE


そう考えるとかなり安くなりますよね。

将来的に格安SIMにする予定のある方は、OCN光を選択しておけば良いわけです。

 

参考記事:「OCN光のモバイル割は本当にオトクなのか!?

 

⇒ 「OCN光がお得な人まとめはコチラ

 

ドコモ光パック

ドコモ光パックはドコモ光ドコモスマホとのセット割引になります。

 

ドコモ光パック

※ドコモの公式サイトから参照

 

↑の赤い枠で囲ったところが各プランの割引金額です。

OCNモバイル割ONEの割引額と比較すると高額です。

最も加入者が多いデータMパックの場合、800円割引されるので、4200円になります。(別途、カケーホーダイ2700円発生します。)

 

家族でシェアパック利用してる場合は、割引率が大きくなります。

⇒ 「ドコモ光がお得になる人まとめはコチラ

 

OCN光かドコモ光か検証

解説2

↑の点からOCN光かドコモ光かどっちがいいの?の検証をしたいと思います。

ここまで見ただけだと判断しにくいですからね。

 

 

OCN光がお得な人

まずOCN光がお得な人は2通りです。

  1. スマホをOCNモバイルONEにする(予定がある)
  2. スマホを格安スマホ(OCNモバイルONE以外の格安SIM)にする(予定がある)

1は、セット割ができるから解説不要です。

2も、OCN光の方が安くお得だからです。 ⇒ 参考月額料金比較

もっというと、ドコモスマホ以外ならOCN光が良いですね。元々安いですし。

 

OCN光トップクラスの人気!
キャンペーンサイトがコチラ↓

 

実は、ドコモ光自体は正直安くないです。

ドコモスマホとのセット割で真価を発揮するからですね。

ドコモと無縁の人、ドコモを使ってるけど将来的に乗り換える人は、OCN光がオススメです。

 

ドコモ光がお得な人

  • これからもずっとドコモスマホの契約を継続する(※ドコモにする予定がある)

ドコモ光がお得な人は、今後もドコモスマホで続ける方です。

家族で複数台契約してる場合、なおさらドコモ光の方がオススメ!

⇒ 「ドコモ光パックまとめ

 

ドコモ光は、プロバイダを選択できます。(※光コラボではレアです)

プロバイダによって、月額料金も多少違います。

こだわりがなければ、基本は料金の安いドコモ光(タイプA)を選択した方がいいですね。

 

ちなみにドコモ光で今ネット上で人気があるのはとくとくBBのプロバイダです。

タイプAプランで速度面が快適・キャンペーン面が1番豊富ですからね。

 

 

ちなみに、とくとくBB以外のプロバイダを契約予定の方は、ドコモ光の代理店が運営するキャンペーンサイト経由で契約すると特典面で優遇されます。

⇒ ドコモ光のキャンペーンサイトはコチラ(運営:株式会社Wiz)

 

GMOが運営するとくとくBBのキャッシュバック特典ほどではないけど、↑のサイト経由なら他社プロバイダでもキャッシュバックが付きます。(※トータルサービスのキャッシュバックは最大10,000円)

ドコモショップ・家電量販店ではキャッシュバックはないから、活用することをオススメします。

 

 

 

違約金の話

OCN光の違約金【解約金】

  1. 24ヶ月毎の自動更新契約の違約金・・・11,000円(※更新月の解約は0円
  2. 工事費分割の解約金・・・最大18,000円(※光回線の工事費用を支払い終えてる方は0円

ドコモ光の初期費用

  1. 事務手数料:3,000円
  2. 工事費:戸建18,000円マンション15,000円(※分割支払い可)

OCN光から「OCN for ドコモ光」への転用は不可です。(※ただし、「フレッツ光」+「OCN」のプロバイダの契約ならドコモ光へ転用可です。詳細は「フレッツからドコモ光へ転用」へ。)

一度、OCN光の回線ごと解約して、ドコモ光へ契約し直す必要があります。

再工事必須なわけです。(※全く同じ環境を再構築し直すだけですが。)

 

↑の金額がかかる可能性は知っておきましょう。

と言っても、ドコモ光の新規契約で結構手厚なキャンペーン(キャッシュバック等)があります。

工事費も分割できるから、大きな負担にはならないはずです。(※OCN光の違約金は、どうしようもないので検討して決めましょう)

 

⇒ 「ドコモ光がお得な人かどうか再確認

 

「フレッツ光+OCN」ならドコモ光へ転用可

OCN光は「光回線+OCN」の一体型契約です。← これはフレッツ光ではないから転用不可

フレッツ光+OCN」の別々もしくは、「OCN光 with フレッツ」は、ドコモ光へ転用可です。

※紛らわしいですが、「フレッツ」の表記のある契約なら転用ができる認識でOK

 

⇒ 「すでにOCN光を契約中の方は解約後⇒新規契約必須!

 

フレッツ光から転用時プロバイダの選択肢

  1. OCNのプロバイダをドコモ光でも継続
  2. 別のプロバイダへ変更

基本的にどちらも可です。

ただし、転用する時もドコモ光のキャンペーンサイトを活用しましょう。

⇒ 「通信速度を重視・気になる方はコチラへ

 

ドコモ光公式キャンペーンに加えてキャンペーンサイト独自のキャッシュバック特典があります。

 

 

ちなみに、唯一GMOとくとくBBは、キャッシュバック特典を独自でやってるプロバイダです。(※キャンペーンサイトでは最上級のキャッシュバック額

プロバイダをとくとくBBにするなら、直接GMOの特設サイトで契約すべきでしょう。

 

 

ドコモ光で通信速度を重視!プロバイダ選びの条件

コチラの動画も参考になります↓

  1. IPv6対応
  2. IPv6対応の専用ルーターを使うこと(※価格は10,000円程
  3. 利用者が多く、実測値も悪くないまたは、公開されてる。

↑の3つは欲しいところ。

中でもIPv6に対応してるかどうかが大きなポイントですし、対応して設定しても対応ルーター使わないと意味もありません。

結局どれがいいんだよ!」なんて思った人は、GMOとくとくBBが↑に全て該当してるからオススメなわけです。(※今フレッツ光とOCN使ってる人でもGMOとくとくBBへ転用可!

  1. IPv6対応 ⇒ 
  2. IPv6対応の専用ルーター ⇒ とくとくBB契約でずっと無料でレンタル可
  3. 利用者が多く、実測値も悪くないまたは、公開されてる ⇒ 特設サイト上に平均実測値を公開
    ⇒ 今の平均実測値がコチラ

↑ここまでクリーンな条件って他のプロバイダにないから人気トップクラスで選ばれやすいですね。(※キャッシュバック特典が大きい理由もありますが。

 

OCN光の場合は解約後⇒新規契約

一旦今のOCN光を解約後、新規契約でドコモ光を契約必須です。

解約後は、↑と同じくドコモ光のキャンペーンサイト経由で申込むとキャッシュバックが貰えます。

 

 

OCN光の違約金をもう一度確認しておきましょう。

⇒ 「OCN光の違約金【解約金】

 

OCN光からドコモ光に乗り換えまとめ

解説3

OCN光からドコモ光の乗り換えまとめはいかがでしたでしょうか??

正直ほとんどの人は、OCN光の方が安いかもしれません。

 

今後、ドコモとドコモ光を使っていく人は、乗り換えるとお得です。

 

今はドコモのスマホを使ってるけど、将来的に格安スマホや他社に乗り換えするかも・・・

 

という人はOCN光がいいかもしれません。

 

スマホや携帯を今後どっちで利用してくかで決めていくといいですね。

OCN光かドコモ光で迷ってる人は参考にして頂ければと思います。

 

キャッシュバック比較

 

 

スポンサードリンク




【人気オススメ記事BEST3】

1

同じNTTグループですが、OCN光はドコモのスマホとの割引はありません。 ※OCN光とのスマホセット割詳細は↓の記事をご覧下さい。 参考記事↓ 「OCN光のモバイル割は本当にオトクなのか!?」 &nb ...

2

今OCN光を使っていて急に引越しすることになることってありますよね? その時、気になるのが解約金・違約金です。 ※解約金は「OCN光の解約金って高いの!?」の記事に詳しくまとめています。   ...

3

家電量販店であるヤマダ電機で光回線の勧誘をやってますよね? その中で稀に「OCN光に加入しませんか?」と営業してくる店員さんがいます。 ※最近はソフトバンク光の店員さんが多く、OCN光の勧誘はあまりや ...

-OCN光豆知識

Copyright© OCN光キャッシュバック比較情報局 , 2021 AllRights Reserved.